動物たちの小道」は小安温泉スキー場のユートピアコースにある全長830mの遊歩道! 起伏に富んだコースを歩くと自然を満喫しながら心地よい運動にもなります。山頂からは眼下に小安峡の温泉街や集落、水田群が見え、天気がよい日は正面に栗駒の山々を堪能することが出来ます。

とことん山遊歩道にすばらしい愛称がつきました!その名も「動物たちの小道」。地元、皆瀬小学校の皆さんが考えてくれました。麓の入口に児童の代表の方がその看板を取付(平成25年10月15日)てくれました。
看板取付後、皆瀬小学校の子どもたち、校長先生、活性化センターととことん山のスタッフで記念撮影。末永く愛される皆瀬のスポットになってほしいと願います^^
から山頂へ続く「動物たちの小道」の入口。ここからスタートです。
3合目。少し疲れてきたところかも。でも遠くに見えてくる景色には変化が出てきます。
5合目。冬のスキー場ではここがドラゴンコースとの分岐点になります。そのドラゴンコース側に目を向けると天気が良ければ宮城県境付近の道路も見えるオススメ景色スポットです。小道はこの先少し傾斜がきつくなります。脇の階段歩道を歩いてみましょう。
7合目。天気が良い日は遠くの集落と水田群がきれいに見えるポジションです。山頂までもうすぐ! 
山頂に到着。お疲れ様でした!左手に見えるのはスキー場のリフトの山頂駅です。(雪がないときに近づくと危ないので気をつけてね。)
山頂から正面に望む栗駒山麓の秣(まぐさ)岳。この日は霧に霞んでいました。残念・・・
眼下には小安峡の温泉街を見渡すことが出来ます。きっとこの小道の周りにいる動物たちもこの景色を見ていることでしょう。

ぜひとことん山へご来場いただき、この景色と自然をご堪能くださいwww