ゴージャス

過去のイベントのご紹介!


第3回秋田県素人そば打ち名人大会
 
平成12年より開催された、第3回大会となるそば打ち名人大会。
参加資格はそば好きで、そば打ちを職業にしていない人。
皆瀬産のそば粉のみ(100%、つなぎを使用しない。)を使用。
この年は9月の開催とあって夏の新そばを使用。
慣れないと難しいが、中には職人のお株を奪う腕前を披露する人も...
そのレベルの高さは全国屈指のものであり、ハイレベルな戦いでした!
 
*日  時
平成14年9月8日(日) 午前9時より
 
*場  所
秋田県雄勝郡皆瀬村畑等字新処97(当時)
とことん山 青年の家そば打ち道場
 
*主  催
有限会社 皆瀬村活性化センター
 
*参加者
一般参加者 19名
ゲスト参加  村内小中学生 9名
総計 28名
 
*大会会長(役職名は平成14年9月8日現在のものです。)
後藤  市之丞 有限会社 皆瀬村活性化センター 代表取締役(皆瀬村長)
 
*審査員(審査委員の役職名は平成14年9月8日現在のものです。)
審査委員長 石井 隆 秋田魁新報社 事業局 出版部部長代理
審査委員 関 俊昭 秋田県 雄勝地方部長
審査委員 麻生 重雄 皆瀬村 助役
指導員 兼子 修一 とことん山 そば打ち道場長
 
*第3回受賞者(この年は秋田県から秋田県知事賞、皆瀬村より皆瀬村長賞が贈呈されました。)
秋田県知事賞 秋田県羽後町 西村 芳郎
皆瀬村長賞 秋田県横手市 永沢 豊
第3位 神奈川県横浜市 寺西 大三郎
受賞者の住所は平成14年9月8日現在のものです。
 
*審査基準
1.そば粉入り当たり500gでつなぎは使用しない。(そば粉100%)
2.40分時間制限。
3.審査は審査員、指導者1人につき50点。4人で合計200点。
 
審査内容(計50点)
・衛生面    頭髪、爪、衣類が整っているか (10点)  
周囲が整頓されているか  
衣服がよごれていないか  
後始末がきちんとしているか  
・技術面     水回し (7点)  
こね (7点)  
のし (10点)  
切り  (10点) 切り揃われている率はどれくらいか。 
持ち上げても20cm以上つながっているか。
・態度 姿勢・意気込み (6点)  
・助言 大会中にそば打ちの指導を受けたとき。 (−10点)  
 
<大会風景>
いざ、そば打ち開始! レベルの高さに審査員も熱が入ります!
   
さあ中盤戦!のしに入りました! 切り終われば終了!お疲れ様でした!
   
小中学生部門では参加選手が指導してくれました。 優勝した西村選手には秋田県知事賞が贈られました!
 
参加選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!
 
    
ゴージャス